イチゴ狩り

イチゴ狩り予約は必要?必要なし?時間や楽しむための裏ワザも

投稿日:2018年12月21日 更新日:

イチゴ狩りは早いところでは、12月中旬からはじまります。

大人も子供も大好きな苺、家族でイチゴ狩りに行くことを楽しみにしているママさんも多いですよね。

ただイチゴ狩りには、施設や農園によっては、予約必須のところがあります。

わくわく楽しみに行ったのに、予約していなくて出来なかったということになれば、大人も子供もテンションがさがってしまいますよね。

今日はイチゴ狩りの予約は必要か不要かをまじえながら、イチゴ狩りがもっと楽しくなる情報をお伝えします。

 

イチゴ狩りの予約は必要?

 

イチゴ狩りの予約が必要か不要か、これは施設や農園により異なるというのが答えです。

小規模な農園であれば、ハウスの収容人数が限られるため、予約必須なところもあります。

また予約は不要でも、<当日予約可能、ただし当日分の人数に達し次第終了>というところもあります。

 

 

また予約不要をうたう施設でも、土日祝日は予約が必要というところもあります。

加えて団体は予約必要だが、個人は不要というところもあります。

行きたい施設や農園が決まったら、まずは予約が必要か不要かを調べましょう。

当日受付可能であっても、予約が出来るなら予約しておくほうがいいでしょう。

 

 

 

予約方法

 

直接農園へ

 

一番多い予約方法が、農園や施設に直接予約をとるケースです。

通年でイチゴ狩りが楽しめると大人気のスポット「東京ストロベリーパーク」を例にとります。

 

 

東京ストロベリーパークは完全予約制で、以下の公式サイトからの受付です。

 

 

大手施設や農園がこのように公式HPからメールやフォームでの予約が可能です。

一方、電話受付のみ予約というところもあります。

 

 

小規模な農園の場合、予約が必要か不要かも記載されていないケースもあるため、まず電話してみましょう。

 

 

イチゴ狩りのベストシーズンの3月になると、予約の電話もつながりにくいという声も多くみました。

早目に電話して、予約しておいたほうがいいでしょう。

 

旅行仲介業者のサイト

 

以下のような旅行仲介業者のサイトから申し込み可能です。

イチゴ狩りのみ予約するものや往復バスがついているものもあります。

農園によっては最寄り駅からのアクセスが悪い所もあるので、車の運転がネックというママさんは利用してみてもいいかもしれません。

 

 

予約なしでOK

 

以下のように予約なしでOKという農場や施設も多いです。

 

 

自分の住んでいる近郊で予約不要の農園が調べたい場合は、<予約不要 〇〇県>というような検索をするとヒットします。

 

 

一方予約不要でも朝整理券配布というところもあり、必ずできるわけではないことをお忘れなく!

 

 

イチゴ狩りにおすすめの時間

 

美味しい苺が他の人に食べられて、ない・・・という悲しい事態を避けるために、開園直後の午前中がおすすめです。

 

楽しむための裏ワザ

 

美味しいイチゴをみわけよう

 

まずつやつやと光沢があり、全体に真っ赤なものを選びましょう。

完熟苺なので、甘いですよ。

また苺のヘタも要チェックです。

おいしい苺はヘタが実から離れてくるりとそっています。

 

 

 

つい大きくて絵にかいたような綺麗な苺ばかりをとろうとしますが、形がいびつなもののほうが実は美味しい苺らしいですよ。

 

 

 

形が悪いのは栄養がいきすぎて、いびつな形になるらしく、甘さは絶品とのことです。

 

美味しい食べ方を覚えよう

 

ぱくりと1口でいくのもいいですが、2口にわけて食べましょう。

 

 

最初の1口は、ヘタの甘酸っぱいほうから食べ、次の1口で先端の甘いところを食べるのがおすすめです。甘さがより際立ちますよ。

 

ハウスは「奥から」が鉄則

 

ハウスの入り口やベンチの近くに完熟している苺が少ないです。

奥へ進み、イチゴ狩りを楽しみましょう。

 

まとめ

 

  • イチゴ狩りは予約不要のところも多いが予約必須なところもある。予約不要でも予約可能なら、予約をとっておくほうが確実です。予約不要でも当日朝に整理券配布があるところもあります。
  • 念のため一度、農園や施設に確認の電話をしておきましょう。
  • イチゴ狩りおすすめの時間は、開園直後の午前中です。美味しい完熟苺が沢山あります。
    入り口は人が沢山で完熟苺がすぐなくなります。ハウスの奥に美味しい苺が多くある傾向にあります。
  • 美味しい苺の見分け方は、まず全体的に光沢があり、真っ赤なものです。
  • ヘタが実から離れてピンとしているものを選びましょう。避けがちな形が悪いものこそ、美味しいという声もあります。一度食べてみてくださいね。

いかがでしたか。

個人的にはイチゴ狩りは週の半ばを選ぶと美味しい苺が沢山あると思います。

週末は人手が多く、月曜日は完熟苺が少なくなっているように感じます。

皆さんが楽しいイチゴ狩りの時間を過ごせますように。

関連記事
イチゴ狩りの時期は関東と関西の違う?愛知・静岡・福岡・九州・北海道も

イチゴ狩りは、食べる楽しみだけでなく、採る楽しみもあり、春のレジャーとして親しまれています。 イチゴは剥かずに食べられるので、小さいお子様でも十分楽しむことができるため、家族で行きたいママも多いでしょ ...

続きを見る

関連記事
イチゴ狩りはいつからいつまでできる?いつが美味しいかについても

イチゴ狩りは、なんとなく春のイメージをお持ちのママさんも多いかもしれません。 でも実はイチゴ狩りのシーズンは意外と長く、早い農園や施設では既にはじまっているところもあります。 イチゴ狩りはいつからいつ ...

続きを見る

-イチゴ狩り
-,

Copyright© イチゴの図鑑 , 2021 All Rights Reserved.